« Ipod touch買いました | トップページ | iPod touch(4th)にいれたアプリなど »

iPod touch、今のところの野望

すいません、昨日は「touch買いました!」だけの用件のみの記事となってしまいました。

ボケボケ写真ですいませんが、こんな感じで新旧iPodを並べてみました。

M_201009192223214c960ec996377

大きさとしては、それほど小さくなった!的な印象はありません。
が!薄さはすごいです。
この中にOSが入ってる、それもフラッシュメモリで右のiPod(5th 30GB)の2倍もの容量が入っていることに感動。

さっそくApp Storeに接続し、いくつかアプリをDLして遊んでみました。
無料でもかなりいい感じのアプリが豊富なのがいいですね。
これはデジタルディバイスというよりは家電に近いんだなという印象です。

今のところの野望を書いておきます。

  • タイ語辞書を作成する。…PDICタイ語のページには、辞書ビューアソフトとして「EBPocket Professinal」(600円)が載っていましたが、調べてみたら、「PDico」というソフトがあることを発見。こちらは115円です。これで データを載せて、タイ日・日タイ辞書化を図ります。使い方動画はこちら (YouTube)
  • 外でも使えるようにする。…今あるWindowsMobile機である「HYBRID W-ZERO3(略称「灰鰤」)」をルータ化し、外出時でもtouchが使えるようにしたいと思います。これはたぶん簡単にできそう。ただ、電池のもちの 問題もあるので、バックアップバッテリーを買わねばとは思っています。機器貧乏になりそうな悪寒。

次回はその灰鰤ちゃんとtouchとの印象の違いを書きたいと思います。

たぶんiPhone・touch持ちの方はご存知かと思いますが、ホーム+スリープボタンで画面のキャプチャが簡単に取れるそうなので、今度はその写真も載せますね。

|
|

« Ipod touch買いました | トップページ | iPod touch(4th)にいれたアプリなど »

iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1895/49515937

この記事へのトラックバック一覧です: iPod touch、今のところの野望:

« Ipod touch買いました | トップページ | iPod touch(4th)にいれたアプリなど »